家の塗り替え相談室 八王子のあさひ建創

ちょっとまってその塗装!正しい外壁塗装業者に依頼されえいますか?

はじめに

正しい外壁塗装業者を選んであなたの人生をより豊かにしましょう

東京都八王子市で外壁塗装業を営んで46年の株式会社あさひ建創です。

外壁塗装をはじめ、屋根塗装、各種防水施工を請負っております。

ここでは、家の外壁の塗り替えをお考えのお客様向けに、正しい外壁塗装を実施していただくための情報を発信してまいります。

なぜなら、思っていた塗装と違ってに騙されてひどい目に合った・・・というお客様を沢山見てきたからです。

業界全体が悪い業者だと思われたくありません。

ですから、外壁塗装についての知識を身に付け、正しい業者に依頼してほしいのです。

外壁塗装会社について注目しなければいけない点などを、ご理解いただいてから依頼されることをお勧めします。
高価な家をご購入後、長い年月を安心してお住まいいただくためには外壁のメンテナンスは重要なポイントです。
丁寧に住んでいても、外壁は風雨・紫外線などにより、大変過酷な状況に晒されてしまうからです。

家を建ててから○○年、または前回塗装してから◎◎年・・・
家の外壁塗装を実施しようと思い立ったとき、あなたはどのような方法で塗装をしますか?
自分で塗装しますか?・・・・いえいえ、プロではないのでお勧めしません。
塗装や塗料についての知識や経験が無いまま自分で塗装することは家を更に傷める原因にもなり得ます。

なので、当然のことではありますが、専門の外壁塗装会社に依頼することがベストとなります。
専門会社であれば、塗装、塗料についての経験や知識が豊富にありますからね。

ただし、ここで注意しなければいけないことがあります。

全ての外壁塗装会社がお客様にとって最適な仕事をしてくれるとは限らないのです。そして、中には良くない手法を使用する会社が存在していることにも注意する必要があるのです。
お客様にとって正しくない外壁塗装会社に依頼してしまい、後から悔やむということを避けて欲しいのです

あなたの家については、あなたが一番良く知っているでしょう。
でも、外壁の塗装については外壁塗装会社が一番良く知っています。
正しい外壁塗装会社を選べば、長年に渡り家についての相談ができ、あなたの人生そのものがより良く豊かなものになります。

家を大事にするために、塗り替え相談・外壁塗装相談は東京都八王子市の株式会社あさひ建創へ。

二人のキャスト登場

家塗太郎家塗太郎(いえぬりたろう)
家を購入して10年。そろそろ外壁塗装を検討しているが、予算をあまりかけたくないので極力安い塗装会社を探している・・・

塗装博士塗装博士
外壁塗装業界の表も裏も知り尽くした外壁塗装のことなら何でも知っている博士。外壁塗装を検討している人のところにふらっと現れます・・・家塗り替え相談なら塗装博士へ。

家塗太郎
家塗
最初は自分で外壁を塗装しようと思っていたんだけど、やっぱり専門の外壁塗装会社さんにお願いしたほうがいいよな。
専門の業者さんだったらどこでも同じはずだから、極力安いところにお願いしよう!
塗装博士
塗装博士
ちょっとまちなさい!外壁塗装会社はしっかりと選ばないと後で後悔しますよ。
塗装博士
家塗
むむむ・・突然現れましたね・・・ちょっとビックリしました。 外壁塗装会社さんをしっかりと選ばないといけないってどういうことですか。一番安いところにお願いしようと思ってるんですけど。それではダメなんですか?
塗装博士
塗装博士
まあまあ、落ち着いて。外壁塗装会社は世の中に沢山あるけれど、中には色々な手口で結果的に大金を払うことになってしまったり、最初から良くないことを企む業者もいるんですよ!
家塗太郎
家塗
そ、そんなことがあるんですか?一番安い業者に依頼すれば良いと簡単に考えていました。
塗装博士
塗装博士
あたなの今後の人生のためにも、正しい外壁塗装会社を選んで家を大事にしてほしいのです!
あさひ建創へのお問い合わせ 0120-787-066 メールでのお問い合わせ

このような経験をしたことありませんか?

または、このようなケースにお気をつけください

外壁塗装会社は素人の方から見れば色々な知識、ノウハウを持っているように見えます。
専門用語を並べたり、あなたが気付かなかったことをズバリ指摘すれば「さすが専門の業者さん!」と思うかもしれません。ですがここで全てを信じてしまってはいけません。
なぜなら、あなたを「外壁塗装について良く知らない」と目を付け、「言葉巧みに自分の会社がいかに良い(安い)塗装会社であるか」を伝え、受注しようとします。よくある手口は以下の通りです。

  • 通常の費用より半値で出来ると伝える。>実際には塗料を薄めて(材料費を安くして)利用するので数年しか持たない。
  • 最初は半値で塗装できると伝える・・・ただし、それでは数年しか効果が無いので長年効果を維持するためには○○円かかる。
  • 営業対応する人を変え、色々な人間に説明させ、いかにしっかり対応するか信頼させる。
    (営業手法などは、塗装会社それぞれのやり方があるので、全てを否定するものではありません。ただし、その手法に翻弄されずに、しっかりと理解し、自分の意思で塗装会社を選定していただきたいと考えております。)
こんなはずじゃなかった 騙されないようにしっかりと知識を身に付けて

訪問営業のケース1

訪問営業をかける会社の営業マンは、平米単価や塗装、塗料に関しての知識はあまり持っていないのが現状です。

飛び込み営業をかけて、営業マンにお客様が塗料や塗装について質問すると、「○○塗料なら○○年効果が有ります」、程度のことしか返答できないということが一般的です。

お客様からの質問に対し、返答に困った時は会社に戻り、パソコンで調べたり下請け塗装会社に確認して、その後お客様に説明しにいきます。
(このこと自体は悪いことではありませんが、お客様への返答に時間がかかったり、最悪の場合間違った解釈のままお客様に返答するというケースがあります。)

訪問営業の特徴・方法
  1. 営業マンが訪問。
  2. 次に工事部のスタッフとして訪問します。
  3. 次に幹部が見積書を持って契約を決めにきます。
  4. 下請け塗装会社に仕事を依頼します。

訪問営業の手法は、人を何人も変えてお客様の家を訪ね、大きな会社との印象を与え、お客様を安心させます。
更にお客様が断り辛い流れに誘導し契約を取りに来ます。その手法自体は否定するものではございませんが、外壁塗装の必要が無い状態なのに、塗装会社の誘導によって塗装することになるということであれば、やはりケースとしては知っていておきたいところです。

契約後は下請け塗装会社に仕事を依頼します。
下請け塗装会社は、お客様が契約した半分程度の金額で受注会社から仕事を受注します。

ただし、半分程度の金額では決して良い仕事は、できません!

半分程度の金額で用意できる塗料は当然少量となります。少量の塗料で施工をするためには、塗料を薄く伸ばすしかないのです。
見かけ上、綺麗に塗装ができても、このようなことが裏では行われているのです。
(全てがそうだとは言いません。下請け業者様の努力で正しい塗装をしていることも勿論あります。)

塗料を薄める行為、これを実施するとなれば間違いなく悪徳業者と言われてもしかたのないことだと思います。

塗装博士
塗装博士
・・・どうですか?この説明を聞いて。
家塗太郎
家塗
こんな裏があるんですか。これだと安いというだけで依頼するのは絶対に止めたほうがいいですね。
塗装博士
塗装博士
どんなに悪徳業者でも塗装した直後は綺麗に仕上げます。年月を経過するにしたがって酷い施工の結果が外壁に現れてきます。
家塗太郎
家塗
そうですよね。もしこれで満足してしまったら、施主が他の方にもこの塗装業者をお勧めしてしまうかもしれません。
塗装博士
塗装博士
その通り。でもこのようなことを防ぐためには事前にしっかりとした知識を身に付けておく必要があるのです。そのためにも家塗り替え相談は正しい外壁塗装業者にご依頼を。

訪問営業のケース2

1.営業マンが「近くで塗装塗り替え工事をしていますので、そのまま足場を移動するだけなので足場代無料に致しますよ」などと言って、安さを強調する。
(特に悪い営業手法ではありませんが、ケースとしてお伝えします。)

2.営業マンが「補助金を使って安く塗装塗り替え工事をできますよ。」など言っておきながら高額な見積書を提示し、補助金分を値引きするという手法を使います。
お客様は、安くなった気持ちになりますが、結局は、逆に高額な金額で契約し気づかないということが多いのが現状です。

家塗太郎
家塗
色々な手法がありますね。
塗装博士
塗装博士
営業マンも受注するためには色々と魅力のある提示をします。そのこと自体は全く否定しません。ですが、納得して発注していただきたいのでケースとしてお伝えします。
家塗太郎
家塗
魅力的な提案ばかりではなく、しっかりと理解し、「今、外壁塗装を依頼すべきか」と考えることも重要ですね。
塗装博士
塗装博士
その通りです。補助金の件も、冷静に「実際にどの程度の費用がかかるのか」「補助金でどの程度安くなるのか」を考える必要があります。
家塗太郎
家塗
一度立ち止まって冷静になることが大事ですね。

気を付けるポイント:外壁塗装業者情報掲載のホームぺージ

塗装業者の自社のホームぺージではなく、外壁塗装業者情報を集めて「優良塗装店を紹介」とするホームぺージを目にすることもあります。
このようなホームぺージはを通して受注に至った場合、中間マージンが発生します。
そのため、自社施工の場合に比べて費用は必ず高価になります。

色々な手法を利用して広告を出すこと自体は一般的なことでしょう。
また、色々な外壁塗装業者の情報を得られるのでこのようなホームぺージ自体は否定しませんが知っておくとよいでしょう。

家塗太郎
家塗
外壁塗装業者情報掲載のホームぺージは便利だと思っていたんだけれどなるほど、中間マージンが発生するのですね。
塗装博士
塗装博士
そうなんです。まあこれは外壁塗装業者の営業経費と考えれば普通のことかもしれませんが、直接依頼することを考えると高額になる傾向があります。ホームぺージの利用者からすれば、すぐに塗装業者が見つかるというメリットがあります。 重要なことは、中間マージンが発生するという事実をよく理解して利用することです。
家塗太郎
家塗
なるほど、すべてが悪いということではなく、ちゃんと理解しないといけないということですね。

気を付けるポイント:手抜きや違法行為が無いか

塗装の塗り替えはお客様の目では何が手抜きをしてるのか、どんな材料が使われてるのか、本当は何回塗ったのか、実際わかりません。
先にお伝えした「塗料を薄めている」という点は分かりにくいのですが、注目する点をお伝えします。

  1. ビケ足場 で正しく施工しているか。 単管足場は、違法です。
  2. 外壁、屋根塗料は、新しい塗料か。
  3. 外壁、屋根塗料は、何缶注文してるか
  4. 塗料の乾燥時間は守られてるか「塗料缶に乾燥時間が記載されています」
  5. 外壁塗料の色番号、屋根塗料の色番号がお客様が決めた番号が書いてあるか。

このようなことは知識のないあなたには難しいことかもしれません。

ただし、外壁塗装業者と話をするときに、これらのことを確認することも「素人ながらに色々なことを知っている」と思わせ警戒させることで、手抜き行為を防ぐ抑止力になるかもしれませんので知っておいたほう良いでしょう。

手抜き工事?素人には見抜けないよ・・・でも、ポイントを押さえておきましょう
家塗太郎
家塗
これはちょっと専門的ですね。
塗装博士
塗装博士
はい、素人の一般の方がこのようなことを全て理解することは難しいと思います。ですが、少しでも理解し、会話としてこのようなフレーズを発することで塗装業者側はお客様を「ある程度勉強してきている」と理解するはずです。そのため警戒して手抜き行為に対して抑止力が働くことにもなるでしょう。
家塗太郎
家塗
なるほど、これは効果的ですね。また、勉強したいので塗装業者に色々と相談してみるのも良いかもしれませんね。
塗装博士
塗装博士
はい。親身になって色々な説明をしてくれるようであれば、自分にとって良い塗装業者となるかもしれません。

気を付けるポイント:実際に会社を確認してみる

地元の外壁塗装業者のチラシなどが入っていれば金額も安いし一方的に安心と思ってしまうのが現状です。
ただし、それだけで良い業者なのかは判断が難しいところです。

外壁塗装業者の名刺に書いてある住所に会社が存在し、下請けに出さずに完全自社施工をしてくれる会社は安心です。
一つの目安ですが、職人さんが集まる資材置き場や塗料の保管場所などがあれば自社施工であるということが分かります。
心配でしたら、その場所を見せてくださいとお願いしてみても良いかもしれません。

あまり良い対応をせず、誤魔化すようであれば仕事の依頼を見送ることが得策かもしれません。

家塗太郎
家塗
チラシだけを鵜呑みにせず、会社や資材置き場を確認するなどは自分でも調べられますね。これは実践する価値がありそうです。資材置き場も直接見せて欲しいと依頼しても良いし、住所が掲載されているのなら自分で確かめに行けますね。
塗装博士
塗装博士
そうですね。正しい塗装業者であれば堂々と見せてくれるでしょう。
あさひ建創へのお問い合わせ 0120-787-066 メールでのお問い合わせ

なぜこのようなことをお伝えするのか

冒頭でも説明しましたが、私たちは東京都八王子市で長年外壁塗装業を営んでおります。

沢山のお客様宅の施工をしてきました。塗り替え相談、外壁塗装相談などもご相談いただいてきました。
経験上、良くない塗装業者に騙されてひどい目に合った・・・というお客様が沢山いらっしゃいました
このようなお客様の話を聞くたびに、他社とは言え同業者が悪いことをしてなんだか申し訳ない気持ちになりました。
そして私たちは思いました。

「業界全体が悪い業者ばかりだと思われたくない!」

ですから、外壁塗装についての知識を身に付け、正しい業者に依頼してほしいのです。
お客様のためにと15年先の事まで考えて外壁塗装工事をする外壁塗装業者は、ごくわずかです。

また、どんなに悪いことを考えていても、お客様と対面しているところでは人当たりが良く接しています。
最終的には色々な知識を身に付け、ご自分で判断して正しい外壁塗装業者に依頼することが重要なのです。

当社のやり方

当社は一貫して塗装スタッフがお客様の窓口を対応します。そのため、基本的にはお客様の質問にはその場でお応えできますし、的確なご提案ができます。
また、当社が訪問営業をすることはございません

当社は「安い」「低価格」ということだけをアピールしてお客様の気を引くやりかたはしません。
勿論、基本的に当社から下請け業者に依頼することはありません。仕事が重なったときなどは信頼できる協力会社に依頼することはあります。

正しい塗装方法、最適な塗料の選定、適切な価格のご提示を信条としています。

そのため、他の外壁塗装業者と比べてお客様にアピールできるポイントは少ないかもしれません。
御提示内容だけを比べると魅力的ではないかもしれません。ですが、塗装完了後に長くお住まいいただくことで当社をお選びいただいたことが間違いではなかったと思っていただけると確信しています。
お客様が安心できる塗料によっての違いを建築1級塗装技能士がご説明致します!

ぜひご相談ください

弊社の願い!お客様、高齢者の方が訪問営業などにだまされないのが私達の願いです!

決して塗装塗り替え工事は、安い金額ではありません。
外壁塗装についてのお問い合わせだけでも結構です。無料にて対応させていただきます。

今までお伝えしたように当社のことも同様に怪しい会社だと思って不安な気持ちになることもあるかもしれません。
そのように思われる場合は、匿名での無料相談もお請けします。その相談を切っ掛けに営業や塗装を進めてしまうことは一切ありません。安心して匿名でご相談ください。(八王子または近隣の多摩エリア限定とさせていただきます。)
色々な知識を得てください。そして、

将来的に外壁塗装をお考えの時に私たちあさひ建創にご依頼いただければこんなにうれしいことはございません。

東京都八王子市または近隣の多摩エリアの塗り替え相談、外壁塗装相談、屋根塗装、各種防水工事は、株式会社あさひ建創へ。

無料相談で正しい知識を得よう 正しい外壁塗装業者に依頼するために
家塗太郎
家塗
匿名でも無料相談を請けていただけるのですね。これは安心です。
塗装博士
塗装博士
そうですね。でも、あさひ建創が特別ということではありません。世の中の沢山の外壁塗装業者はお客様のために正しく仕事をされています。
家塗太郎
家塗
なるほど。はい。大事なことは、施主側も正しい知識を持って、正しい外壁塗装業者に依頼しなければならないということですね。
塗装博士
塗装博士
その通りです!高価で購入した大事な家です。今後長年に渡り住んでいくためにも間違いない外壁塗装業者を選んでいただきたいのです。
家塗太郎
家塗
わかりました。ありがとうございます。色々としらべてみます。そして、分からない点がありましたら、あさひ建創さんに無料相談してみます!
あさひ建創へのお問い合わせ 0120-787-066 メールでのお問い合わせ

家の塗り替え相談室ブログ

※掲載内容は、全ての外壁塗装業者様・ホームぺージ運営者様および手法を否定するものではございません。
また、当サイトご利用により発生したトラブル、損害などについて一切の責任を負いかねますのでご了承願います。

ページトップへ